頭部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 患者さんは、40代です。
10年前より、頭部に粉瘤(アテローム)が有ったそうです。
だんだんと大きくなってきたために、近医である〇〇皮膚科を受診。
そこの医師からは、
「開業医で出来る手術ではない。大きな病院を紹介します。」
と〇〇大学医学部付属病院形成外科を紹介され、受診されました。
すると、そこの医師から
「手術をすることは出来るが、かなり広範囲剃毛しなければなりません。」
と言われたそうです。
それはやはり嫌なので、とりあえず様子を見る事にされました。
その後も、数件大きな病院を受診されましたが、同じことを言われ、困られておられました。
そこで、ネットで色々と調べられ、ほとんど剃毛せずに頭部粉瘤(アテローム)の手術をして貰える医療機関を探され、当院を受診されました。
全く、剃毛することなく、手術できることを説明させて頂きますと、ホッとされ診察室で手術同意書にサインを書きながら泣いておられました。
くりぬき法で手術致しました。
全く剃毛しておりません。
術後創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。
術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。
術後、毎日、シャワー 入浴 OK です。

術前

術前

術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

術直後

術直後

術後1日

術後1日

術後3日

術後3日

術後8日

術後8日

術後15日

術後15日

 

関連記事

  1. 足の粉瘤(アテローム)です。

  2. 炎症の強い頚部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  3. 炎症が強い背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  4. 頬の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  5. 術中

    炎症の強い足の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  6. 術前

    額の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

PAGE TOP