糖質制限のススメ

 本日もいらっしゃいましたが、
①膝が痛い
②痩せる為にウォーキング
③膝の痛みが増強。全く痩せない。
というパターンの患者さんがとても多いです。
「なぜ膝が痛いのに無理して運動されるんですか?」と質問しますと90%くらいの確率で
「テレビで歩け、歩けと言っていたからです。」と言われます。
まずもって、歩いても痩せません!
1時間必死に走ったところで、お米お茶碗1杯分くらいのエネルギーしか消費しないからです。
結局皆様ご存じでしょうが、「痩せる為には、食べない!」しか無いのです。
しかし、あれもダメ、これもダメ、では続きません。なにしろ食も人生の楽しみの一つですから。
それに厳重なカロリー計算なんて、とても面倒で出来ません。(私がずぼらなだけかもしれませんが。)
その点、糖質制限によるダイエットは簡単ですよ。本当に簡単に痩せることが出来ます。
なにしろ、お腹一杯食べても良いんですから。
炭水化物を多く含む食材(ご飯、うどん、ラーメン、そば、スパゲッティー、パン)を摂取しなければ、お腹一杯食べても痩せることが出来ます。
何故と言いますと、炭水化物ってほとんど糖質なんです。簡単に言いますと、砂糖と一緒です。
食パン一枚食べるのは、角砂糖9個食べるのと同じです。
ご飯一膳食べるのは、角砂糖17個食べるのと同じです。
うどん1杯食べるのは、角砂糖17個食べるのと同じです。
ちょっと驚きですよね。
毎日3食ご飯を頂くということは、毎日角砂糖を51個ガリガリかじっているのと同じということです。
では、何を食べればいいのかと言いますと、肉、魚、野菜です。
ちょっと意外かもしれませんが、お肉はお腹いっぱい食べても太りません。焼き肉ダイエットという方法があるくらいです。
痩せたい方は、主食を抜いて、おかず中心の食生活にしてみて下さい。面白いように簡単に痩せますから。
たまにケーキ食べても良いんです(本当はよく無いですが)。
最初から3食主食抜きはしんどいと思いますので、まずは夕食からご飯を抜いてみるなんて事から始められても良いと思います。
楽しみながら、なんちゃって糖質制限から始めてみて下さい。
おススメです。

関連記事

  1. お顔の肌荒れ、ニキビについて。

  2. ダイエット目的の運動は危険です。

  3. 1週間で2キロ痩せました!

  4. 初診時2

    前腕の湿疹(湿潤療法)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP