足の粉瘤(アテローム)です。

術前2
粉瘤術前

術前

摘出された粉瘤の被膜

摘出された粉瘤被膜

粉瘤術後3週間

術後3週間

患者さんは、50代女性です。
1年以上前から右足外側の膨らみに悩まされ続けておられました。
地域の基幹病院を数件受診され、「いぼだから液体窒素をしましょう。」と言われ液体窒素の治療を受けたが全く治らなかったり(そりゃあそうです。いぼでは御座いませんから。)、「外反母趾が原因だから治りません。」(外反母趾でも御座いません。)等々言われて続け、痛みも強くなり、自分の好きな細身の靴も履けなくなり、少しうつ状態になりつつあったそうです。
そこで色々探され、当院を受診されました。
被膜ごと奇麗に粉瘤(アテローム)を摘出し、1年以上悩まされ続けた痛みも全く無くなりました。
「細身の靴が1年ぶりに履けるようになった!先生有難うございました!」と笑顔で言って頂きました。

関連記事

  1. 術中

    顔の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  2. 術中

    炎症の強い粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  3. 粉瘤(アテローム)摘出 術前

    肩の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  4. 本日のお電話でのご質問。

  5. 術前

    炎症が強い背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  6. 術前

    背部粉瘤(アテローム)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP